カリカリ梅に紫蘇を投入

梅のこと

 

カリカリ梅を漬けて早一か月が経とうとしています。

 

自家製の小梅でカリカリ梅を漬ける
今年一回目の梅仕事はカリカリ梅 友人に教えてもらったレシピで昨年初めて仕込んでみたら、これが 激ウマ 昨年は500グラム仕込んで、今年は増量で1.2キロ! 1年で食べきれるくらいの量にしてみた。 材料は、 小梅(青梅) 1.2キロ 氷砂糖 ...

 

なんと、紫蘇の投入をすっかり忘れてました(>_<)

昨日梅シロップを仕込んで、あっ!と思いだした・・・

 

 

発酵を防ぐ為冷蔵庫の野菜室で眠っていて・・・だから忘れてしまってたんよ。

とっくに水が上がって、早く紫蘇くれーって言ってたんだろうな・・・

 

 

今年も成功。

このままでも美味しいけど、やっぱり紫蘇が入るほうが美味しいもんね。

 

 

本当は塩もみした紫蘇を何層かに重ねていれたほうがいいんだろうけど、

昨年も上から入れただけで十分染まってました。

なので、今年も上から入れただけ。

そして再び冷蔵庫で眠っていただきます。

 

 

昨年初めて漬けたカリカリ梅があまりに美味しくて、大事に大事に食べてました。

昨年漬けたのは500グラム。

 

 

そして、残りあと2個がうっすら見えます・・・

 

 

この梅酢もも美味しくて、大根サラダとの相性が良かった^^

 

残りあと2個を大事に食べて、今年の分楽しもう^^

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました