奈良漬けの漬け直しと本漬け

お漬物のこと

 

1年前に漬けた奈良漬け、そろそろ漬け直しの時期になりました。

ほんまにやってる事がおばぁちゃん^^

 

奈良漬けの本漬け
1週間前に付けた白瓜の塩漬け。水もたっぷり上がったので、次は本漬けの準備です。 水をきって、キッチンペーパーでしっかり拭いた後干します。 日陰で1日くらいかなー。風通しの良い場所で干しました。 その後、再び白瓜の重さを量り、 白瓜×80%の...

 

奈良漬けの完成は2年弱、この漬け直しでラストスパートって感じなのかな。

 

 

昨年漬けた酒粕の中から出して、新たな酒粕+三温糖で漬け直します。

漬けた瓜の重量の65%の酒粕と、35%の三温糖をしっかり混ぜ合わせて・・・

この混ぜ合わす作業がなかなか力が要る。

 

 

しっかり混ぜ合わせたら、酒粕+瓜+酒粕+瓜・・・で重ねて漬ける

 

 

瓜が除かないように最後は酒粕でフタをする。

次に開くのは早くて来年の2月頃でしょうか・・・美味しくできるかな。

 

漬け直しと同時進行で、今年収穫の白瓜も本漬け。

今年もキミコの空農園で順調に白瓜が育ってくれたので、それを塩漬けしました。

そして、今回は本漬け。

 

 

立派な白瓜が収穫できた^^

 

これもまた同じ要領で酒粕+三温糖を混ぜ合わせます。

 

 

漬け直しの倍量なので、混ぜ合わすのも大変(>_<) 汗ばむわぁ~(>_<)

 

混ぜ合わせたら、漬け込んでいきます

 

 

そして最後は酒粕+三温糖で蓋

 

 

美味しくな~れ、美味しくな~れ♪

 

この奈良漬け、私は小学生の頃からお手伝いをしていました。

昔はもっと大きな樽で、今の3倍以上漬けてた気がする。

あの頃のレシピとは違ったレシピで作っています。

新しいレシピで完成したモノを食べていないので、どうなるか楽しみ。

 

つい先日友人と話をしていて、10年前とは会話の内容もプレゼントの内容も変わってきたねと・・・

この時期は草刈りの話、収穫できたらそれの加工の話、そして物々交換・・・

二人ともすっかりおばあちゃん感が増してきた。

二人とも落ち着いたって事なのかな。

これからの10年は更におばあちゃんが加速するよ!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました